2020年11月17日

球根を植えに行ってきました。

先週末から 思いもかけない 暖かい日々が続いていますが そろそろ 下り坂でしょうか。

子供たちも たくさん お外で遊べましたし、お散歩にもたくさん 出かけることができました。

今日は 例年 この時期 お声をかけてくださる富山ロータリークラブの皆さんと
城址公園の国際会議場よりのお堀のそばの花壇に チューリップの球根を植えに もみじ組さんが出かけました。

例年ですと とても寒かったり 雨降りだったりするのですが、 今日は 来ているコートもぬいて出かけていきました。
一時間余り 過ぎたころ 元気に帰ってきました。 「いくつ球根を植えたの?」片手を広げる方 両手を広げる方
「そんなにたくさん?」
「あのね 球根 玉ねぎみたいなんだよ」
報告をしてくれました。
出かける前に 「種を植えてくる」と話す年長さんがいましたので 「球根だよ」というと「そうだよ」
「玉ねぎみたいんだよ」等々 情報がさく裂していました。

実際に経験して 自分の知識が確かめられたこと・「種」とは違うことを知った方 自分の知識を整理できたことでしょう。
あの玉ねぎみたい球根に「春 みんなが一年生になる頃 きれいな チューリップ お花を咲かせたいと思う命があるんだよ。やさしくしてあげようね」
そんな お話ができるチャンスでした。

みんな たくましく 優しくなっていきました。

また明日  風邪ひきをしませんように。


posted by aobayoiko9 at 15:59| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。