2020年10月19日

さむくなってきました。

寒さのご挨拶から始まるようなこの頃
今朝も 「さむい さむい」と大きい組さんたち 玄関での先生との お友達とのご挨拶でした。

日中も小さい方たちには 空気が冷えていたのかもしれません。
風野熱がおなかに行くのでしょうか  寒くなりだしてから 激しい嘔吐ではないのですが、 お遊びしている途中 ちょっと体を動かしたらその瞬間の時 気持ち悪くなって 出してしまうことがあるようです。
前後に 何か苦しこともなさそうです。
大急ぎで処理し 同時に お母さまにご連絡することになってしまいます。
お仕事の途中 申し訳ありません。
私どもも 体温だけではなく お子さんの全体の調子 ご機嫌の様子、表情等から いつもとなんとなく違うという観察から 総合的に判断するように指導されております。 この「なんとなく」が 本当に大事です。
お病気に限らず ご家庭に何かあったかな、おなかすいてるかな、 朝叱られて出てきたかな 大きい組さんになっても 告白はできませんので苦しくなり 「なんとなく」の調子の悪さになりますよね。

子供って 本当にデリケートなのです。
だから やっぱり 丁寧に 心を込めてが大事ですよね。 子供たちはたくさんのことを教えてくれます。

とにかく よく寝て よく食べて よく満足  元気でありますように。
また  明日   ごきげんよう。


posted by aobayoiko9 at 16:27| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。