2020年09月24日

朝のロッカーコーナーから

青葉幼稚園の子供たち 個人の持ち物などは 玄関個人ロッカー(個人所有 幼稚園在籍中移動無し)にしまいます。
上の棚から 鞄の肩ひもをたたんでその上に指定の帽子を重ねてしまいます。
真ん中は コート掛けハンガーにかけ 絵本バック・上靴入れ・お着替えバックをかけるバーがあります。下はステンレスの泥などを受ける受け皿が入れてあり そこに外用の靴・奥に室内履きが入っています。


新学期が始まりますと 侵入の方は使い方の練習。在園の方は もう一度見直し機関が設けられた璃しています。
学期末には 自分の場所を雑巾がけするという活動もあります。
小さい0歳・1歳の方も個人ロッカー タオルケット等お昼寝の者が入れられるようになっています。

新学期から 半年を使い込んでいます。
お隣の方の名札を読みながら ひらがなを獲得したり 名前の反対から読んで 響きを楽しんだりすることもあります。すっかり社交場と化すこともあります。時々 言いすぎたり お母さんとのお別れが悲しくて涙を流すところともなっています。

今朝は 化粧室さながらでした。
誰もいないその ロッカーの通路を言ったり来たりする女の子がありました。なんだか両手が上下に盛んに動きます。
時々 黄色いカーディガン? セーター?が見えます。
どうしてきたらいいのかわからなくて困ているのかと 様子を見ていました。 お洋服を背中に当てて袖口を握っている手が上下に動きます。
腰に止まって袖口が前に 寄せられます。
次に 同じように方に動きます。 そんな動きをしているうちにお洋服は 棒のようになります。
何度か挑戦しましたが、 思うようなファッションスタイルにはなりません。
とうとう カーディガンを丸めて ロッカーに突っ込んでいきました。

思春期になると 髪型一つのために半日もかけることができる様子を想像してしまいました。 
年中さんになりますと 外見もとても大事になってきます。
とっても 素敵な自分の世界から 一日が始まりました。

明日は どんな ファッションショーをしてくださることでしょう。
ごきげんよう。


posted by aobayoiko9 at 17:57| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。