2019年05月17日

ロッカーの前で

カスミがかかった朝は 本当に美しい一日の始まりでした。
きっと 暑くなるよと思っていましたら、案の定 「暑いね」とつぶやいてしまうほどでした。

 玄関ロッカーは 個人のロッカーです。一人に一つですから今年は 隅っこに一つ 二つ空いているだけになり フル稼働しています。
このロッカーは 入園したときに決まり大変事務的です。
卒業するまで自分のものとして使います。年少だから 年長だから関係なく 卒業した方たちの後に入園したお友達、たんぽぽさんになった方が使います。

職員室を模様替えいたしましたら、私の位置から 今年はひなぎくさん すみれさん たんぽぽさんがよく見えます。

鞄・帽子を入れる所 靴袋 絵本バック 着替えバック等 たくさんのものがかけられています。そこに廃材を使た作品などが入りますと何かが はみだしてしまうということが いたるところにおこっています。

今朝 「せんせい きょう ジャンパー着てこんかった」の声が ヒナギクさんのほうからよく聞こえていました。
その都度 先生は「いいよ 今日はあついから」とこてえています。

こんな会話を聞きながら、気が付きました。私たちは なんのためらいもなく「きょうは あついから」といいます。 まったく日常会話です。でも 子供たちは 「アツイカラ」と答えてもらって 「あつい」は こんなことをいうのだと 受け止めます。 大変抽象的なことばを 生活の中で 教えてもらい 「きょうは あつい」そして「はれ」を知っていきます。
なるほどなぁ 言葉の獲得は 日常のたくさんの会話を聞きながら 獲得していく子供たち
「すごい!!」と あらためて 思いました。

 明日は 幼稚園で 「メープルリーフの会」「あおば会」の合同で 総会が開かれます。
幼稚園は様々な時代をくぐり抜けてきましたが、「お母さんたちと一緒に」を大切にしてきたことをもう一度確認されることでしょう。
そして 月曜日 元気に お会いいたしましょう。 また。


posted by aobayoiko9 at 16:11| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。