2009年03月17日

おめでとう

朝 幼稚園バスが出発した直後の頃 お友達の声が聞こえて来ました。(静かなのでドアが閉まっていても聞こえてしまいました。)
 男の子 「いよいよ あしたは そつぎょうしきっ」
聞いていた男の子 「ウン ムーン」
 先の男の子「そつぎょうしき なんだよ」
「ウーン」
 
会話は聞こえなくなりましたので、「そつぎょうしき」を巡ってお互いにどのように理解し合ったのかわからないのですが、
いよいよ 「卒業式」です。わーい(嬉しい顔)
私も 答えていた男の子のように「そつぎょうしき?まだまだ」と思っていましたが、「明日」となると、身が引き締まり、みんなで送り出してあげたいと思います。るんるん

 「卒業式」一番大変なのは在園生です。
でも そのかわいさが、様々の慰めになります。手(チョキ)

 明日は暖かくなりそうです。
卒業生12名のこれからの日々も 多くの人々の温かさに守られていきますように。

 一足は早く 「ご卒業おめでとう」また明日。
posted by aobayoiko9 at 19:18| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昨日の卒業式はとてもお天気がよく汗ばむくらいでした。
子どもたちの門出を神様がしっかり見守ってくださっているのでは?
と思いつつ式にのぞみました。
3年前は座っているのもやっとの入園式でしたが、しっかりとした口調で主の祈りを言えるようになったのです!!先生方、本当に辛抱強く子ども達を見守ってくださり有り難うございました!
子どもにも、私のような親にも忘れることの出来ない幼稚園生活を与えて下り感謝いたします。
これからも次の子ども達に青葉幼稚園の素晴らしさを伝えていっていただきたいです。
Posted by eitenlove at 2009年03月19日 13:25
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック