2009年03月04日

絵本の日

 年長さんも年中さんもそれぞれが先生を呼びに来て、二階のお部屋はウェラー先生の英語。
 小さいクラスは、絵本の時間、英語が終わって、二階のお友達も、絵本をゆっくり楽しみました。

 子ども達大忙しの時間でした。
でも 絵本はとっても良く見て、先生達ビックリさせたようです。みんな本当に良い成長をしていることがよく判りました。とお話し下さいました。
特にチョコレートのお話しについては、先生方お二人のここはこんな読み方で、ここからは少し早く、そしてここからはさっくりと等々本子ども達の反応を思い出しながら、お互いに読み方を話し合っておられることに、私は大いに学びを得ました。
 
 子ども達確かに絵本を見て、感じたり、楽しんだり、素直に反応したり、大いに成長があったことは疑いの無いことですが、先生達の本当に「絵本が大好き・絵本は素敵 是非この絵本を一緒に楽しみたい」との熱意とあつい気持ちがあって、 今日の子ども達の姿があったことでしょう。プレゼント

 本当にお世話になりました。
来年度も 積み重ねることを約束してお別れ致しました。わーい(嬉しい顔)

 明日は今年度最後の「まきば会」です。
たくさんのお友達に来て欲しいと、準備が進められました。
よいお天気だったらいいなぁるんるん
年長さんも 園バスで、お出かけですからわーい(嬉しい顔)

 みんなに良い明日でありますようにグッド(上向き矢印)


posted by aobayoiko9 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック