2008年06月18日

おたのしみ

園長先生凄いexclamation×2 壁紙というのでしょうか、バックの絵と言うのでしょうか、桜からぞうさんの水浴びに変わりました。

 このブログは「園長先生の元気日記」ですから、私・園長先生は ひたすら元気にキーを叩き 文章を書くだけです。

 このようにデザインして下さるのは、牧師先生です。小宮山先生はパソコン大好きわーい(嬉しい顔)、きっとおわかりにならないこともあると思うのですが、とことん追求グッド(上向き矢印)の、趣味ですから、すっかりお任せし、ヘェ〜と楽しんでいます。
 先生ありがとうございます。わーい(嬉しい顔)

 お天気も下り坂のようです。
雨降り前の このお天気を楽しむように、泥んこ遊びが続きました。
その声が 大きい組さん達の絵本の時間に、水を差したようですが、
沢山の絵本をよんでもらいました。
二人の先生方が帰ってこられてからの暫くの時間の雑談は、英語の時間導入でした。結局 日本語が大切・絵本の大切さに、盛り上がりました。
今日の おはなしの中に「詩」の紹介があったようですが、言葉の持つ楽しさを感じることが出来たのではないでしょうか。

 勿論英語が必要ないと言うことではありません。
異文化を、否定しないためにもその感覚は大切です。
明日 ウェラー先生のお友達がコンサートを開いてくださいます。
楽しみです。ハートたち(複数ハート)

良い一日になりますように、また明日。

posted by aobayoiko9 at 18:36| Comment(1) | TrackBack(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
いやあ、「パソコン大好き」というとオタクみたいですが、仕事上やむにやまれずパソコンに取り組んでから、もう20年といったところでしょうか。MS-DOSの時代からです。牧師とパソコンが関係あるなんて、と思われる方も多いと思いますが、実に関係あるのです!
(^^)
Posted by 牧師 at 2008年06月20日 18:02
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック