2019年03月05日

春 いっぱいです

弥生三月 初旬を過ぎようとしますと 雰囲気が卒業式満載になります。

卒業式に歌う歌の一節が 階段を下りながら歌われたり、ピアノにあわせて大合唱だったり・・・。

小さいお友達は 大きいクラスになるために所持品の始末が繰り返し練習されています。


でも 今日はとても良いお天気 園庭が大賑わい 
なんでもなく ただ 走ってみたくなったり 走っていたら お友達が追いかけてきて鬼ごっこになったり、 いつの間にかみんなが一緒に遊んでいる様子。
一年間 たくさん遊び 喧嘩もし 仲間に入れてもらうのにどうしていいかわからず 先生に助けを求めたりしていましたが、すっかり お兄さんです。

春のお天気 気まぐれです。
明日も よい日でありますように。


posted by aobayoiko9 at 16:44| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月01日

こどもたち 模様

あたたかない知日
「二月は逃げる」と言われる通り 「アッ」という間に 弥生三月を迎えました。
少しづつ春の気配を感じます。

今日は 幼稚園「桃の節句」のスペシャルデーといたしました。 みんながホールに集まってとか 何かイベントではなく みんなで「お雛様のケーキ」を食べよう!!のスペシャルでした。
本当に 大きくたくましくなってほしいと思います。
そこで 園長先生の この頃本当に「きまぐれ」模様の一日として 子供たちの様子をご紹介いたします。

朝 登園してきて朝の活動をします。(コートをハンガーにかけロッカーにしまう、靴を履き替え、カバンからシール帳をだしシールを貼る)そして 活動を選んで 遊びます。
年少組男の子
「せんせい シールどこにはるが」と遠くから聞きます。今日はすでに行事シールが貼ってあり 1日のシールを貼る場所がありませんでした。彼は すでに私の職員室机の横に来ていました。
「ここだよ」といつものように ペンで黒点を書きました。 すると 彼は「レースカー かいて」とリクエスト 「せんせいがかくの?」手元を見ています。 一応書き終わって「これで いかがでしょうか」「いい」シール帳をパタパタさせながら 小走りで もうすぐスキップができそうに走っていきました。

しばらくしたら
年長組 女の子
自分のお仕事お絵描きをかたずけに来ました。「キレイだね。 色の使い方がとっても 素敵だとおもうよ。 すごいね」
すると彼女は 「わたし 大きくなったら マネージャーになりたいんだ」「いいねえ」「マッサージの人にもなりたいの。幼稚園の先生にも  チョウチョウなりたいんだあ」「すてきだね」「休みもいっぱいある 一回行ったら 5回休み 二回行ったら十回休み 休みがあるの」「それは ないない!!」二人で 大笑い でも 彼女のお仕事をする時代はそんなことになっているかもしれません。
大きな 未来に もうすぐ とびったっていきます。

 電話がかかりました。
年中組男の子
「あのね 今 お電話がかかって クラスの先生にお伝えしてほしんだ」「うん」「Nちゃんが鼻水と咳が出るのでお医者さんへいってからきます、って お伝えくださいますか?」
以前は 紙に書いて届けてもらっていましたが、 今は伝言ゲームのように お伝え出来ます。
もうすぐ 年長組です。


つくし組の男の子です。
コピーが大好きです。
職員室のコピー機は幼稚園全員の機械です。 裏紙として使う箱から一枚取り出します。先生にセットしてもらって スタートボタンを押せばしっかり 映し出された用紙が出てきます。さながら 新入社員のようです。 幼稚園大多数が通過していったお愉しみです。
いまは 確かにバトンタッチされました。


ケーキパーティーを終えてお外にいくたんぽぽさん
「えんちょうせんせい ありがと」 口々に職員室にいる私に ご挨拶していってくれました。

それぞれ 素敵に大きくなってきました。
posted by aobayoiko9 at 17:52| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。